CATEGORY

momocharosanニュース

  • 2022年4月23日
  • 2022年4月23日

杜の街づくりPJ第二期ラグジュアリーホテルの規模を予想!!

今回も勝手に杜の街づくりPJ第2期を予想していきます。 まず、第一期PJは延床面積約105000m2と言われています。 ただし、マンションの容積率非対象もあると思うので、延床面積としては約10万m2といったところでしょうか。 杜の街づくりは市役所筋側が500%、西側が400%となっており、推定161 […]

  • 2022年4月13日
  • 2022年4月13日

天満屋岡山本店に大型投資計画!!天満屋八丁堀ビルも再開発へ!

今回は天満屋岡山本店の大型投資計画と天満屋八丁堀ビル再開発計画についてご紹介いたします。 天満屋の斎藤新社長は山陽新聞の取材に対して天満屋岡山本店の大型投資計画と広島市にある天満屋八丁堀ビル再開発について答えています。 まず、天満屋八丁堀ビルは広島市中心部の一等地にあり、地域に役立てる将来像を検討し […]

  • 2022年4月10日

日本一のコンパクトシティー岡山市!!50棟が建て替えを予定し中四国の再開発約5割を独占!

今回は岡山市の再開発についてご紹介したいと思います。 岡山市の再開発がとんでもない件数に膨れ上がっています。 ほぼ開発決まっている再開発だけでも約20棟、噂があるところも含めると50棟が建て替えを行う模様です。 数年前なら考えられなかった事ですが、一般の方にも岡山市の再開発事業の話は広まりつつありま […]

  • 2022年4月9日
  • 2022年4月9日

杜の街づくりPJ第一期最新画像!!

今回は杜の街づくりPJの最新画像を簡単にご紹介したいと思います。 想像していた何倍も雰囲気があり、今まであった岡山市の商業施設とは一味違ったテイストです。 印象的だったのは、一区画が広めで集客力のあるテナントも入居出来そうな感じでした。

  • 2022年3月27日

日清製粉岡山工場跡地再開発計画の予想Part1!

今回は日清製粉岡山工場跡地再開発計画を勝手に予想していきたいと思います。 日清製粉岡山工場は工場移転後、売却される見通しと報道されています。 岡山駅東口方面で敷地面積約22000m2と希少な土地なので、複数の企業が入札に参加するでしょう。 私が考える活用策は2つあり、一つは杜の街や遊プラザ跡地と同じ […]

  • 2022年3月17日

実は岡山市中心部のマンションは維持費が安い?

今回は岡山市中心部のマンション維持費についてご紹介いたします。 岡山市内ではマンション建設ラッシュでしばしば話題に上がるマンション維持費問題。 実は岡山市中心部のマンションは維持費が安くなるケースもあります。 実際の管理費などを元にシュミレーションしてきます。 管理費:1万2000円 修繕積み立て金 […]

  • 2021年11月29日
  • 2021年11月29日

名古屋の超人気旨辛麺専門店「名古屋辛麺鯱輪」が中四国初出店!!

今回は中四国初出店となる名古屋辛麺 鯱輪についてご紹介いたします。 名古屋辛麺鯱輪とは 名古屋発祥の「台湾ラーメン」と宮崎発祥の「辛麺」の良いところを融合させた新感覚名古屋名物ラーメン となっています。 店舗は名古屋に2店舗のみですが、Google口コミも4.2と非常に高い。 私もHPを見ましたが、 […]

  • 2021年10月29日
  • 2021年10月29日

岡山駅前でさらなる超大規模再開発の可能性浮上!!約22000m2の日清製粉工場跡地

今回は岡山駅前にある日清製粉の工場跡地についてご紹介いたします。 以前からうわさがあった日清製粉岡山工場が倉敷市に移転する事が報道されています。 日清製粉岡山工場跡地はイオンモール岡山からも近く敷地面積は約22000m2 跡地活用は未定としながらもイオンモール岡山にほぼ隣接した大規模な跡地になる為、 […]

  • 2021年10月21日
  • 2021年10月21日

岡山駅周辺の新築マンション供給戸数は地方第4位!大元駅も地方主要駅に匹敵!?

今回は新築マンション供給戸数についてご紹介いたします。 東京カンテイが2011年〜2020年の新築マンション供給戸数を発表しています。 この中で岡山駅は2368戸と地方駅(3大都市圏を除く)では第4位の供給戸数となりました。 また、このランキングには他にも倉敷駅1361戸、福山駅1139戸、大元駅1 […]

  • 2021年5月20日
  • 2021年5月20日

JR西日本が秋のダイヤ改正で大幅減便!岡山の減便予想

今回はJR西日本の秋ダイヤ改正についてご紹介いたします。 JR西日本は新型コロナウイルスの影響で2021年3月決算が2332億円の赤字となりました。 これに伴いJR西日本は15年ぶりに秋のダイヤ改正を行い、在来線を大幅減便するとしています。 Twitterでも予想されている方が多いのですが、私は岡山 […]