カインズ複合施設岡山市初出店

天満屋ハピータウン岡南駐車場をカインズに賃貸する事が発表されました。カインズは既に津山に出店していますが、岡山県南部には初出店となります。

賃貸面積は34000m2、共用駐車場16000m2を除くとの事なので店舗面積は10000m2〜34000m2(カインズ専用駐車場を設けない場合)程度、業態はカインズスーパーホームセンターになると予想。
ちなみに岡山県内最大規模のダイキEX岡山店は店舗面積約17000m2となっています。
カインズは2019年夏頃の開業を予定としていましたが、残念ながら2019年11月時点でまだ動きはありません。
また、テナントを含めた複合店を計画していると報道されています。
カインズ複合店は2種類
カインズモール
カインズを核店舗とし、グループ企業やグループ外の専門店が集積した、大型ショッピングモール。
スーパーセンター
売場面積10,000m2前後。商圏人口、6〜10万人を対象。カインズの標準店とベイシアのフードセンターを一体化させた店舗。
テナントは同グループのベイシア系となる可能性があります。
momocharosanトピックス
NTTクレド岡山が大規模リニューアルに踏み切る!!うのまち珈琲店が岡山市初出店!!
 
イイネ!
↑8イイネ!されています。こちらの評価を元に今後の方向性を決めていきたいと思います。ご協力をお願い致します。momocharousanより
読み込み中...