杜の街づくりPJ第2期はラグジュアリーホテルを開業すると公表!!

今回は杜の街づくりPJ第2期について簡単にご紹介いたします。

長らく杜の街づくりPJ第2期は公表されていませんでしたが、山陽新聞の取材に対してラグジュアリークラスのホテルを開業する予定である事がわかりました。

北側エリアの第2期工事は世界的な富裕層の宿泊にも堪えるラグジュアリークラスのホテルを開業し都市の風格づくりに貢献したいとしています。

今回の報道では外資系のホテルかまではわかりませんが、世界的な富裕層にとも書いてあるので、外資系のホテルである可能性もあります。

敷地内には都市部に珍しい天然温泉もある事からポテンシャルは大変高く、期待して良いと思います。

高さなども不明ですが、周辺の競合ホテルと見られるホテルグランヴィア岡山やANAクラウンプラザホテルが80m〜90mとなっており、これと同等もしくはそれ以上の高さとなるのではないでしょうか。

コロナ禍ではありますが、個人的には期待も込めて100m超えのホテルだと予想します。

最近は地元企業以外の大型再開発が増えてきましたが、地元企業両備ホールディングスも岡山市の為に頑張ってくれていると感じました。

 
イイネ!
↑58イイネ!されています。こちらの評価を元に今後の方向性を決めていきたいと思います。ご協力をお願い致します。momocharousanより
読み込み中...