岡山市内の再開発にまさかの大手東京建物参画へ!!

今回は東京建物についてご紹介いたします。

岡山県のマンション情報をまとめている株式会社山陽PRのHPに気になる情報がありました。

なんと中山下 東京建物長谷工他JVと記載されています。(日付2022年3月4日)

東京建物は日本で最も古い歴史を持つ総合不動産会社です。

かなり有名な会社ですが、どちらかといえば地方の再開発には消極的で中四国にも進出していません。

また、場所が中山下と記載されている事から岡山ロッツ跡地をさしているのではないでしょうか。

岡山ロッツは25階程度のタワマンと報道されている為、もしかすると東京建物のマンション名を使ったBrillia tower 岡山表町などの名称になるのかもしれません。

まさかの東京建物が参画とは大変驚きです!

 
イイネ!
↑64イイネ!されています。こちらの評価を元に今後の方向性を決めていきたいと思います。ご協力をお願い致します。momocharousanより
読み込み中...