大規模ビル「アウディ岡山ビル」再開発へ!延べ床面積はグレースタワーⅡと同規模!

今回はアウディ岡山ビルについてご紹介いたします。

KSB会館の西側にある、JT跡地にて「アウディ 岡山ビル」を建設する事が判明しました。

アウディの正規ディーラーであるサンヨーオートセンターが発注しており、完成は2023年6月。

規模は10階建、延べ床面積12000m2と報道されていて、単純計算でワンフロア360坪。

これは、グレースタワーⅡとほぼ同じ延べ床面積となるでしょう。

また、延べ床面積からJT跡地の南側と北側の平面駐車場を合わせた再開発となりそうです。

もしも、賃貸オフィスにした場合はワンフロア200坪を超えるので大規模オフィスに区分されます。

岡山市中心部ではコロナ禍でも続々と再開発計画が発表されており、再開発への影響は軽微であると考えられます。

【出典:keisan

予想敷地面積

 
イイネ!
↑50イイネ!されています。こちらの評価を元に今後の方向性を決めていきたいと思います。ご協力をお願い致します。momocharousanより
読み込み中...